コーポレートスローガン・ステートメント

2018年に迎える創業70年を機に、更なる飛躍に向けた基盤構築のため「その手があった!の一手先。」を新スローガンに掲げました。そこには、“社員一人ひとりが社内外に対して一手先を考え、提案し続けていく”という強い決意が込められています。
コーポレートステートメントの前半では、お客様の声から製品を開発してきたというこれまでの当社を、後半では今後目指していきたい姿を示しており、「お客様に寄り添うメーカー」から「お客様にとって、なくてはならないメーカー」へとチャレンジしていく私たちの思いを表しました。

その手があった!の一手先。

コーポレートシンボルマーク

先鋭的な技術力で未来へ向かって躍進する。そんな企業イメージを左斜め上への傾斜角で表現。さらに、右斜め下にやわらかなウェーブラインを加えて、その技術力には人々の暮らしに密着した「やさしさ」があることをアピールします。また、左に配した太いラインは独創的な技術力。次の4本の細いラインは、優秀な人材のパワー。そして右側の扇型は、地球を大きく包み込むような国際性をそれぞれシンボライズします。ハイテクとやさしさの共存をメインテーマにした、このマークは世界へはばたく鳥のようにも見えることでしょう。


PAGE_TOP